So-net無料ブログ作成
-| 2017年06月 |2017年07月 ブログトップ

誰も知らない、分かっていない自閉症 [自閉症の定義]

自閉症、発達障害、スペクトラム症候群、アスペルガー障害、アスペルガー症候群。

言葉で書いてしまうと何となく分かった気になってしまうが、自閉症については未だ殆ど分かっていない。

発達障害も、日本の文科省が扱う発達障害と、真剣に医療に取り組んでいる医者、精神科医の言う
発達障害は違う。
つまり、定義そのものが日本だけの特別なローカルルールで、やたら曖昧なモノを一緒くたにしているのが発達障害。
詳しくは後に述べるが、とにかく商売や、組織化や、選挙のための応援をお願いするには、該当者は多く、誰もが発達障害な方が都合が大変良い。
そんな事が、2000年からある組織を中心に熱心に運動(活動)してきた。

だから、1991年にウタフリスの画期的な論文が発表され、今まで未知の領域だった自閉症が、論理的且つ医学的に定義出来る様になり、
私たち当事者も驚きを持ってその研究がさらに進む事を期待したが、
当初アスペルガー症候群を表すのに使われた発達障害と言う単語が、今の様に何でもかんでも発達障害になるとは、思ってもみなかった。

酒鬼薔薇聖徒が事件を起こし、アスペルガー症候群が注目されたが、
それも何でもかんでも発達障害に代わり、さらにニキリンコと言う偽自閉症が登場し、
NHK教育テレビ他で取り上げられ、自閉症はさらに偽情報の方が多くなり、
自閉症の研究は2000年から全く進まなかったのである。

そして、今年2017年またNHKは懲りずに発達障害のキャンペーン放映をするそうだ。
そう言えばそろそろ選挙の声がする。

選挙の憶測が出ると必ず発達障害の記事が大量に流される。
妙な関係だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

-|2017年06月 |2017年07月 ブログトップ